おしゃれなリフォームをしたい

>

業者を選ぶポイント

インターネットの口コミサイト

リフォーム専門の比較サイトや地元での広告や看板などから何社か選んで見積もりを出してもらいましょう。
インターネットでの口コミサイトは、あまり信用できません。
ほとんどの人は、工事が問題なく終わった場合、口コミサイトで書き込みはしませんよね。
でも、トラブルがあったり、不満に感じるとSNSなどネットに投稿します。
気に入らないことは、声を大にして不満を言いふらしたくなるものです。
100人の内、1人が不満に感じてしまうだけで、評価が下がってしまうのです。
また、リフォームは、何度も経験するものではありませんので、比較する対象がない場合も多く、知識が乏しい状態での不満ですので、業者側の問題ではないかもしれません。
よい評価もステルスマーケティングの可能性があります。

信頼できるリフォーム業者のポイント

希望するリフォームの内容以上の規模の経験や実績のある会社を選びましょう。
業者の得意分野が希望するリフォームとあっているでしょうか。
適切なプランを提示しているのでしょうか。
工事開始後に壁など状態によって追加工事がある可能性についての説明はありますか。
わからない点について質問をしたときに、納得のいくように説明してもらえたら信用できますが、伝わらないようならばトラブルの元になります。
担当者の態度や説明が信頼できるものであるかをチェックしましょう。
保証やアフターサービスも大切です。
工事中での事故や完成後の欠陥など責任をもってサポートしてもらえる業者に頼みましょう。
また、住宅推進協議会・日本住宅産業リフォーム協会などの事業者団体への加盟など登録状況を確認してみましょう。


TOPへ戻る